• admin270183

TOEIC700点くらい迄はお金はかけない!急げ人事の秋。無料アプリの鬼利用と極薄問題集の鬼ローテ。お金は出しても全部で31000円以内。

最終更新: 9月27日

先日知人との会話で、就職、昇進に相変わらずTOEICに悩んでいる人が多いよね。という話題になりました。私も昇進試験である点数を取らないと、昇格の権利すらない。という立場でしたが、所謂昭和の世代。それはそれは苦労しました。


私がいた組織はまだありがたく600点後半で昇格OKだったのですが、それでも皆、大苦労して参考書や20万くらいするスクールに通っていました。


結論:700点までであれば、無料アプリと極薄問題集と投資は31000円以内で十分です。


900点クラス目指すならちゃんとやらないといけないですが、700点くらいまでなら出しても31000円くらいでいけます。私も700点弱までは極薄1000円のテキストの鬼ローテーションで済ませましたので、いけます。


※こういうと、自分は0円で990点くらい取りました。という方もいらっしゃるでしょうが、標準偏差で3σくらいまでのあたりの方をイメージしています♪


ポイント1:分厚い本は やる気ダウン。ペライチで十分。

但し、1字1句覚えてしまうほど、やり込みましょう。特に前置詞とか接続詞


分厚い本ありますよね。気合入ると買っちゃいますよね。でもやらないですよね。「え?これでいいの?」という一番薄いの買ってください1000円の薄い本。それ一字一句全部覚えてください。案外それですら大変です。


例えばPart5の特に前置詞とか接続詞みたいなやつは必ず全問正解を目指そう♪


@@のせいで、とか @@のなので

前置詞:because of, due to

接続詞:because, since



@@にもかかわらず

前置詞 in spite of, despite

接続詞 even though, although, though



こういうやつ。ちょっとした選択ミスで点を逃して695点!あと昇格まで5点足りない!とか

あるあるすぎると思いませんか?(わかる人いますかね??)



という事で、以下のテキストはアマゾンプライムの方なら無料でした。これでいいんです!これなら0円で行ける人もいますね。(画像がリンクになっていますのでプライムの方は飛んでみてください)これを鬼ローテしましょう!



[音声DL付]はじめて受けるTOEIC(R)L&Rテスト(Prime会員なら無料。私は無料でした。)









ポイント2:高価なスクール不要。本番一回6000円×5回

TOEIC対策スクールいっぱいありますね。10万とか20万とか大手だと35万。それで650点達成コースとかです。いやあ〜痺れますね。

そんなことより650点なら1回約6000円の本番試験を5回程度の30000円の予算を組んでください。で毎月受験をしてください。セミナーに通うより安価です。

まあ、昇格が差し迫っている人には厳しいかもしれませんが、会社によっては上司に「おい、12月までには何とかしろよ」とかあるかもしれません。そういう進言は必ず守り、鬼努力しましょう!!



ポイント3:無料アプリで自分の書く英文から文法ミスの癖を見つけてみよう〜

TOEICに限らず、色々な英語の試験とかありますが、私の経験では問題集での事前勉強ベースで言うと、大体が毎回同じところで間違える傾向にあります。個人差あると思いますが、日本語でいうところの”てにをは”ですね。間違って覚えている癖が残っていると、毎回、同じところで間違えます。



TOEICテストのいやらしい点は、答案が帰ってこないこと。


これはやった人ならわかりますが、困りますよねー。

つまり、毎回どこで間違えてるかわからないんですね。なので、自分の間違えの癖がわからない。

そこで、おすすめなのがGrammarlyという添削サイトなんです。英文書きまくると、てにをはの誤りを指摘してくれます。


TOEICで700点くらいを目指す方なら、何らかメールでも何でもご自身で英文を書いたことがあるでしょう。ぜひ、そのご自身の文章をこのGrammarlyにかけてみてください。驚くほど直されるかもしれません。あまり修正されない方は”てにをは”は問題ではないかもしれません。


しかし本番試験で大体つまづくのがちょっとした”てにをは”の選択肢ひっかけだったりしませんか。


GrammarlyはTOEIC990点ホルダーでも「かなり違和感なく修正してくれて便利」と太鼓判押していますのでおすすめです。


課金すれば、ちょっとしたさらに高度な言い回しへの添削もしてくれるようです。私は無料分でしか使っていませんが。


ダウンロードは以下の画像からどうぞ。(あ、Grammaryの回し者ではありません! )



TOEICは一攫千金ではなくチリツモ積み上げ。ちょっとしたミスをしない回答の積み上げが必要


TOEICは経験者ならわかりますが2時間休憩なしで200問という拷問です。なので、何をやれば大幅UPとかなかなかできないのが特徴で、実際には積み上げるしかない試験です。(もちろん、先読みとかテクニックはありますので、使えるテクニックは全て使った上で、更に。という話です)


いやあ、しかし、今時の学生さんや新入社員の方は、卒業時点で730点くらい持っていますので「はあ?700点ないんですか?」という声が聞こえてきそうですが、昭和の世代の多くは苦しんでるんです(苦笑


悲報:秋は来年度の人事の検討が始まります!今のうちに昇格チケットをゲットしないと!


4月年度切り替えの企業とかだと、今の時期から来年度の人事が管理職層の中で始まります!え?もう?と思うかもしれませんが、人事は大変なんです。出向者などはもう年末には内示をするので、今は真っ盛りです。


そんな中、上を目指す方で英語が昇格条件になっている方!急いで昇格チケットをゲットしないと乗り遅れますよ!

今のうちに平成の若者に負けず、一緒に頑張りましょう〜昭和のお父さんお母さん!


HP:https://www.aog2018.com

Mail: admin@aog2018.com



© 2018 by 自習室 Desk Booth AOG

 JR相模線 上溝駅 徒歩9分

〒252-0242 神奈川県相模原市中央区横山3丁目33−6 スターヒルズ3F

  • LINE__APP_typeD
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Facebookの - 灰色の円